読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DIMENSION 2.00

/ Nexus / Mac / Ubuntu / カメラ / beatmania / 猫 / 株 / 情報蒐集 /

「これは実践して良かった!」と思う、弐寺の上達方法

IIDX

意識高い系ブログのタイトルみたいになってますがw

弐寺を8年ぶりくらいに再開して、そろそろ4ヶ月になろうとしています。
再開した当初は、指は動かないし、動体視力が弱まって譜面は見えないし、皿複合とかボコボコだし……と散々でした。

しかし今では、8年前の現役時より上手くなってる気がしますw

いやー、人間やればできるものですね。
4ヶ月で8年というブランクを克服できるとは!

そこで、タイトルの通り自分が実践していて、「これのおかげで上達した!」というものを紹介したいと思います。
プレイヤーのレベルによって違うかもしれないので、私と同じ十段下級くらいまでの人に特にお勧めしたいです。
ちなみにプレイスタイルは1P側です。

正規もやる

昔はとにかく乱で回してました。ほとんどの曲の正規譜面を知りませんw
しかし乱だと当たればクリアーできてしまうものや、スコアが大幅に上がるものがあります。
逆に外れたら「糞譜面きたー!」と言って、やる気をなくし、半分捨てるようなプレイをしていました。
これはなんだかなと……

そこで初見は必ず正規でやることにしました。
一度正規でやると、譜面の特性がわかるので、正規・ミラー・R乱・乱のどれが良さそうかも検討がつくようになります。


そしてここからが大事なのですが、、
皿複合系の譜面は正規が良い練習になることが多いです。

1P側なんですが、正規だともれなく1バスになり、皿が絡む際、左に寄ることが多いです(1+3+皿など)
これは良い練習になります。
今までの乱回しなら糞譜面という言い訳をしてプレイしていたような譜面を毎回楽しめます。

ちなみに正規でやったおかげで強くなったと感じたのは、

  • 皿複合
  • 高速階段

でしょうか。
常に乱常備の人も、正規でもやってみることをお勧めします。

3曲目はギリギリの戦いを

3曲目は大事な局面です。
次のExtraステージに行くため安全な曲を選ぶ傾向があります。
しかし! 私はもしかしたら落ちるかもという曲をEasy付けて選ぶ率が高いです。
典型的なドMだと思います。

最近だと、3曲目でこの辺を選ぶことが多いです。

  • TOXIC VIBRATION
  • entelecheia
  • reunion
  • 不沈艦CANDY
  • neu
  • Devilz Staircase

落ちる時は落ちますw
逆ボとかよく喰らいます。
地力B以上になるとラスト強いものが多くてね……

「落ちたら次のステージへ行けない」というプレッシャーが、己の能力を限界まで引き上げてくれます。
また次のステージに進み、これまた挑戦段階の曲に挑めば、3, 4曲目で挑戦曲をプレイしたことになる。
つまり1プレイで2回の挑戦ができたということ。

3曲目にのほほほんとした曲をやってる人より上達が早いのは言わずもがなです。
こちとら常に死と隣り合わせで戦ってるんですから。

PASELIでプレイしているなら、ディスクの消費など気にせず1・2曲目も☆11の難しめを攻めるのが有効な手段かと。
もちろん2回は救済してくれないので、1曲目で落ちてしまったのなら2曲目は少々控え目にしましょうw

BPとスコアを意識

クリアーがまあまあ安定してきたら、BPとスコアを意識します。
☆10以下の曲でもこの2つを意識するだけで、かなりの練習になります。

簡単な曲でも、曲中に難しい箇所というものは存在するものです。
今までの自分はそういった部分を「なんとかゲージが減りすぎないように凌ぐ」というやり方でした。
しかし今の自分は「とにかく繋ぐ」を意識しています。

ゲージが大量に減る箇所というのは、自分の苦手箇所です。
☆12の上のクラスになると、もはやこういったものの集合体ですw
なので簡単な曲でも難しい箇所をとにかく頑張るようにします。

そしてBPを減らす練習はHARDクリアーにも繋がります。


あとはスコアも狙うようにします。
余裕を持って押さないと光らないので、簡単な曲を余裕で押せる状態にまで持っていきます。

私のような十段下級くらいだと☆10と☆11の簡単目でスコア狙うのが丁度いいです。
☆12はまだ狙ってる余裕なんてありません……

諦めない!

ZZの譜面を初めてみたとき「これは自分には不可能だ……」と思いました。
私がやっていた時代にCNなんてものは無かった。そのCN+ぐちゃぐちゃしたものがラストにくるZZ。
クリアーなどできるはずが無い……実際、何が来てるのか脳が混乱して分からないし。

しかし、諦めたらそこで試合終了ですよ。
絶対にクリアーしてみせるという思いで練習しました。

おかげでZZは、ASSIST → EASY → NORMAL → HARDと順々にクリアーしていきました。
やはり諦めなければいけるものです。

ZZのおかげでCNも少しはマシになってきたし、何より苦手意識も消えてくれたのはデカイと思います(まだまだCNは下手だけどね……)

不可能と思った曲もとにかく諦めないこと!
もちろんその曲ばかりやっていてもダメなので、どうすればクリアーできるか考え、どんな譜面で練習するのが有効的か研究し、たくさんプレイすることが大事です。

私の次のターゲットはAlmagestです。
あ、諦めないぞ……!