読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DIMENSION 2.00

/ Nexus / Mac / Ubuntu / カメラ / beatmania / 猫 / 株 / 情報蒐集 /

visudoするとnanoで開いちゃうのを何とかする

Ubuntu

未だにnanoが起動してくるとテンパりますw
終了ってどうやるんだけって、下の方のショートカット一覧を確認して、慎重に終了してやります。
下手なものを押すと取り返しがつかないので……僕はnanoの使い方が全くわからない。

Ubuntuはデフォルトの状態ではvisudoすると、nanoが起動して編集画面になってしまう。
これをvimに変更してやる覚書き。


update-alternativesというコマンドを使って、デフォルトのEDITORを変更してやる

$ sudo update-alternatives --config editor

実行すると以下のような選択肢が出てくる。
デフォルトでは、*マークが/bin/nanoについているので、3番の/usr/bin/vim.basicに変更してやるため、3と入力してEnter

alternative editor (/usr/bin/editor を提供) には 4 個の選択肢があります。

  選択肢    パス              優先度  状態
------------------------------------------------------------
* 0            /bin/nano            40        自動モード
  1            /bin/ed             -100       手動モード
  2            /bin/nano            40        手動モード
  3            /usr/bin/vim.basic   30        手動モード
  4            /usr/bin/vim.tiny    10        手動モード

現在の選択 [*] を保持するには Enter、さもなければ選択肢の番号のキーを押してください: 3
update-alternatives: /usr/bin/editor (editor) を提供するために 手動モード で /usr/bin/vim.basic を使います。


editorがvimに変更されたことを確認する。

$ update-alternatives --display editor
editor - 手動モード
  リンクは現在 /usr/bin/vim.basic を指しています
・・・

"リンクは現在 /usr/bin/vim.basic を指しています" となっていればOK


以上で、visudoしてもnanoで開くことはなくなる。
visudoに限らず、sudoして編集画面になるような場面でも、nanoではなくvimで開いてくれるので安心。
例えば、sudo etckeeper commit など。


ref.
Ubuntuのvisudoエディタが変nanoになる - ブックマクロ開発に