読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DIMENSION 2.00

/ Nexus / Mac / Ubuntu / カメラ / beatmania / 猫 / 株 / 情報蒐集 /

Nexus 7で漫画を快適に読む

Perfect Viewerの設定

Nexus 7で自炊の漫画本を読むのに最適なアプリは、Perfect Viewer だ。
ただし、デフォルトの設定では若干見づらいので、いくつか設定を変更する必要がある。

紙ベースの漫画本とNexus 7の画面サイズを比較すると、Nexus 7のほうがやや小さい。
少しのサイズ差ではあるけれど、漫画本で読むよりも文字が小さく表示されてしまい、長時間読むと目が疲れるし、読むペースも落ちてしまう。

そこで、なるべくページを大きく表示するために、設定を2つほど変更した。
デフォルトの設定よりは格段に快適になったのでメモしておく。


Perfect Viewer起動中、画面の中央をタップするとメニューを呼び出せる。
1つ目の設定は、上から2つ目の [エフェクト]タブを開き、"ページの余白を切り取る" にチェックを付ける。
これで無駄な余白が削れて、その分だけコンテンツが拡大し、ページ全体の表示が大きくなる。

2つ目の設定は、上から3つ目 [画像スケール] タブを選択して、ページの表示形式を調整する。
"最適表示" はあくまでも無難な設定だと思えばいい。"高を合わせる"にしたほうが読みやすいことが多かった。
一番しっくりきたのは、"スケール固定" にして拡大サイズを88%に合わせる設定。
好みによって90%前後で合わせるのが調度良いと思う。


マンガの保存場所

Nexus 7は内蔵ストレージが16GBとやや少ないので、自炊した漫画本はGoogle Driveに置くのがオススメ
Google Drive - Android Apps on Google Play

Googleアカウントは既に持っていることだろうし、無料で5GBの容量を使えるのが嬉しい。Googleのサービスってこともあって、Nexus 7との相性も良い。
あらかじめパソコンにGoogle Driveをインストールしておき、Nexus 7で読みたい漫画を同期しておくといい。

Google Driveは有料で容量の追加もできるので、足りなくなったら検討してみるのもいい。
月に$2.49(約200円)で、25GBに増量できる。
f:id:esf:20121015154456p:plain

ちなみに2012/04/24以前から容量プランを利用していた人は、月額プランではなく、今はなき年単位のプランが継続されている。
古い容量プランと新しい容量プラン - Google ドライブ ヘルプ

僕はこれに該当しており、年に$5(約400円)で20GBの容量を追加できた。
これはかなりお得だけど、今から申し込む人は使えないのが残念。

あくまでも無料で突き進みたいなら、Google DriveやDropboxなど複数のストレージサービスを利用して、漫画の種類によって置くストレージを別ける、なんて運用方法も有りだと思う。