読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DIMENSION 2.00

/ Nexus / Mac / Ubuntu / カメラ / beatmania / 猫 / 株 / 情報蒐集 /

OM-D E-M5 のサイズ感

OM-D と Kiss Digital N の サイズ比較写真を撮ってみました。
OM-Dには12-50mmのレンズ、Kissには18-55のレンズを装着。

f:id:esf:20120710012306j:plain



こうやって見ると、長さがそんなに変わりませんw
ただ、線をちょっと引っ張ってみると……

f:id:esf:20120710172809j:plain


OM-D ボディのほうがだいぶ薄いです。そう、12-50mmのレンズが無駄に長いんですw


ちなみにボディとレンズの重さを比較してみると。

OM-D Kiss
ボディ 425g 570g
レンズ 212g 200g
637g 770g

なんと、そんなに変わらない。
仮にOM-Dに14-42mmの標準的なレンズを装着すれば、ボディと合わせて538gになるので、一眼レフと比べてだいぶ軽いって印象になるかな(レンズと合わせても、まだボディより軽い)

m4/3なのでレンズは小型・軽量化できるものの、OM-D自体がそこそこ重量あります。
防塵・防滴を採用したしっかりした造りをしているので、これは仕方が無いことだと思うけど……
持ってみるとそんなに重たさを感じなかったので、まさか400g以上あるとは思わなかった。


さて、12-50mmのレンズはどうしてこんなにも重くて、長いのでしょうかw
このレンズは少し特殊です。使ってみて先ず驚くのは、広角側にしようが望遠側にしようが、レンズの長さがこのまま一定です。そう、長くなったり短くなったりしないんです。

他には電子ズームなるものが付いていたり、マクロ機能なんかも搭載しています。どっちもまだ試してないんだけど……
マクロ機能は、そりゃあマクロレンズほどは寄れないだろうけど、無いよりは嬉しいってもんです。
それに、テレコンの機能を使えば焦点距離が2倍になるので、換算200mmまで届いてしまう。これ1本であらゆるシーンに対応できそう。あとはもう少し明るければ文句無かった。

そしてそして、防塵・防滴仕様なので、ぜひともOM-Dと組み合わせて使いたいレンズだったり。
OM-Dのダブルレンズキットについてくる14-42mmは、防塵・防滴仕様じゃないので、ボディの防塵・防滴仕様が活かせないので注意。

仕様上は、それなりの重たさになるけど、持ってみて重たさを感じないんだから、良しとすることにしましょうw

f:id:esf:20120710012407j:plain