読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DIMENSION 2.00

/ Nexus / Mac / Ubuntu / カメラ / beatmania / 猫 / 株 / 情報蒐集 /

OM-D E-M5 を購入

P7095255.jpg

OM-D E-M5を買ってしまいました(^_^;)

とにかくデザインが好きで好きで……

 

デザイン以外で購入の決め手とはなったのは、

  • センサーがソニー製
  • 防塵・防滴
  • 強力な手ぶれ補正
  • ファインダー内蔵

ってところでしょうか。

つい最近の「センサーはソニー製を採用」って社長の発言に大きく心を動かされましたw

社長の戦略にもろはまった感じは否めません。

 

今まで、マイクロフォーサーズ(以下、m4/3)って規格には、疑問を感じていました。

『レンズ交換という手間暇かけてでも綺麗な写真を撮りたいなら、APS-Cの一眼レフで勝負するし、利便性を取るならコンデジを使う』が、己の信条だったからです。

結局のところ、写りはAPS-Cに敵わないし、下手したら高級コンデジ(RX100など)にやられるんじゃない? くらいに思ってた。

しかし、OM-Dを使ってみると、m4/3も悪くない……いや、むしろ素晴らしいです!

OM-Dの出来が良すぎるって話もあるけどw

 

m4/3とAPS-Cを比べた場合、どうしてもセンサーサイズが小さいぶん、高感度に弱いって問題が出てきます。しかしOM-Dは別格だった……

あとで詳しいレビューを書くけど、ISO 3200までなら常用できるレベル。高感度にかなり強い印象。

そして手振れ補正が秀逸なので、シャッター速度が遅くてもなんとかなってしまう。1/5sくらいであれば、手振れを気にせず撮れるレベル。

 

レンズは小さく設計できるし、それなりのラインナップもあるので、かなり楽しめそう。一眼レフよりもコンパクトってことが、一番の利点だからね。

散歩写真を撮ったり、登山したりって人は、なるべくコンパクトで軽いほうがいいので、m4/3規格のミラーレスも選択肢に入れてみては?

そして本気を出したい時は、フルサイズでいいんじゃないかと。

 

あれ? こう考えると、今まで支持してきたAPS-Cこそが中途半端に思えてきてしまった……

そうそう、登山に関してはOM-Dは良いアイテムだと思う。山の天気は変わりやすいので、防塵・防滴は心強い!

 

最後に。OM-Dは池袋LABIで購入しました。

7/7に購入したんだけど、シルバーのレンズキットが在庫を切らしているらしく、1週間くらい待つかもって言われてたんだけど、昨日無事にゲットできました。随分と入荷が早かった!

お値段は試しに交渉してみたら、かなり安くしてくれました。ポイント分も考慮すれば、最安値ですw

このポイントで必要なパーツ(フィルターや予備バッテリーやら)を買い集めることにします。

 

さて、暫くメイン機はOM-Dになることでしょう。